<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

震災と障害者の映画

私が今一番興味のあるところの「震災と障害者」
「生命のことづけ」「逃げ遅れる人々」を
先週土曜渋谷アップリンクで記録映画2本見てきました。こちら
オープンバリアフリー映画、聴覚、視覚のひとも健常者とおなじ立ち位置で見られる…
記録映画だからでしょうか?視覚障害者にはFMラジオはいらないし、聴覚の方には手話と文字表記
とても見やすい映画でした。
「生命のことづけ」の監督は手話の口座でおなじみの早瀬憲太郎先生

あの震災で
様々な障害を持った方が、どうして命を落とすことになったのか、
震災後の暮らしは、
これから障害者も、国も地方自治体もどうしたらいのか、
たくさん課題をいただきました。

障害のある人が社会のなかで、くらすということ
大きな災害に出会ったとき、
非常時に弱い障害者は

ご自身も震災に会われ盲ろう者である、ナビゲーターの女の子が言っていた。
私は生まれてきて、これからいっぱい楽しいことしたいと思っています。
障害があるからと言って、命をあきらめたくありません。
どんなに便利な携帯やパソコンをどんなに使っていても、命を助けてくれるのは、人間なのです。

日常では感じられない「地域の大切さ」
そしてどんなときにも「人と助け合う気持ちをもつ」こと、

今人類は、神様に試されているのかも知れません。
私たちががんばらねば・・・!
[PR]
by himawari0110 | 2013-06-26 00:22

6月ひまわりサロン 報告


6月ひまわりサロン 終了しました。
あいにくの雨で、いつも新芝川のサイクリングロード2km歩いて来られるNさんが欠席
明るい方の欠席は淋しいし、
ひとり暮らしの方なので、何かあったのではないかと心配
来月のお誘い兼ねて、お電話しましょう。

お昼はおにぎり持ってきた人が多かったので、お弁当を取るのやめて
スーパーでお惣菜を買ってきて
ワイワイと楽しいランチタイム
ピりっと辛い「相馬漬」の差し入れもありました。


午後はハイドロカルチャーに挑戦!
講師は、「ひまわり」の代表Kさん
福島でもお花を教えておられたそうです。
この他、寄せ植え作りなどもお得意メニュー
福島での経験を、こちらで活かしてもらいたい。
ハイドロカルチャー
初めてやりました。
100円ショップで材料全部揃います。
準備①根をよく洗ったグリーン②グラス③ボール



b0258241_0101442.jpgb0258241_0101446.jpg

窓辺に置いたら
とっても涼しげ
簡単なので、またやってみます。


来月ひまわりサロンは…
8月18日(木)10:00〜やすらぎ会館
午後はアートセラピーです。
[PR]
by himawari0110 | 2013-06-24 00:10