[きじばと]の仲間はみんな福島弁が大好き!!

私が月に2度程度遊び(ボランティア)に行っている作業所の就労継続支援「きじばと」
15名ほどの、個性的な知的障害者の施設
「きじばと」の仲間は、みんな福島が大好き!!
いつも福島弁が飛び交っています。
ここは福島?いえここは埼玉川口
それがどうして
なぜって? 実は・・・・
きじばとの施設長さんのK野さんは福島飯坂の出身
「わだしって、ぢっともなまっでないよ~」
なんていうものだから、みんな面白がって「ほんなごツうそばがりづいて・・・」とか
ここの仲間は福島には行ったことがない人がほとんど
多分どこにあるのかも知らない人もいるね、多分


ひまわりメンバーが「きじばと」にボランティアに入った時、
作業所の雰囲気が完全に福島モード
方言のキャッチボールしているみたい
みんな面白がっている。
福島弁は国境(東北と関東のという意味)を越えた。
お国の言葉っていいなァ
うらやましくなるね。


「きじばと」の仲間はみんな福島弁が大好き!!
本当は施設長さんのK野さんが大好きなんだ。
k野さんは自分のふるさとが大好き
みんなは、大きな優しさで寄り添ってくれる福島生まれのK野さんが好きだから・・・
福島は大切なところ
[PR]
by himawari0110 | 2012-07-28 00:54
<< 加藤登紀子さんにお会いしちゃい... 加藤登紀子コンサート*ご案内 >>