8月≪ひまわりサロン≫ 報告でーす。

やっぱり暑くって、みんな来ないのかな~
10時過ぎてもいつものメンバーと本日新参加のボランティアさん
でもおしゃべりしよう  はじめたら・・・
福島から自主避難のYさん
久しぶり~ご自分やお子さんの体調か悪くって最近お顔を見せてくれなかった。
みんな心配していたよ♥
今日はお子さんをパパに預けて、Yさんの 参加!!
良かった!
自主避難ということで、避難地域の人とは違う悩みがある。
仕事もしたいし、子どもの成長もしっかり見たい、避難して知り合った人たちとの活動にも参加したい
体調も良くないし・・・
と話しているところに、もう福島に帰られたと思っていた、さいたま市M夫妻
最後のお別れに来てくれた。
Yさんの体調のことから、Mさんの奥さん「お母さんが元気にならなきゃ~
クエン酸のシソジュースを作ったら?シソの時期が終わったらレモンでも、普通のジュースに混ぜても美味しいし、体に良い。こんなにもお父さんも元気だし」
Mさんはクエン酸でいつも夏を乗り切るのだそうです。
とにかく埼玉の暑い夏は、東北の方々にはたまらないらしい
Mさんの奥さんも、いつもよりも、先月よりも精神的に落ち着かれたのか、今日はとても穏やか~
Yさんを気遣う言葉にも、きっと福島では、いろんな方のお世話をしてきた方なのだろうと思われる。
娘のような年代なのかな?
「福島」というつながりなのかな?
Yさんとは初対面だというのに、お別れのとき手を取り合って涙を流し、お互いを励ましあっていた。
みんな、みんなもらい泣き 涙 涙、、、
「しっかり生きようね。」「また来てね」
「げんきでね~」

今日は人数は少なくてもとても良い思い出に残るサロンになった。
回数を重ねるごとに、人との心も解放されて来ている。
参加者の数字のことで悩みはあるけれど、活動を続けていこう!と自分の背をおす。
[PR]
by himawari0110 | 2012-08-09 10:53
<< 8・8布ぞうりづくり みんな完成!! 明日は≪ひまわりサロン≫ >>